飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

2013-07-10から1日間の記事一覧

「時の悪魔と三つの物語 」感想

〈あらすじ〉 「わたしね、ラキが帰ってくるまで、絶対に泣かないよ」結婚の約束をして外界に旅立つラキを見送るイルクを待ち受けていたのは過酷な運命と『時の悪魔』だった。 悪魔から時を駆けることが出来るという『時の砂』を受け取ったイルクの決断は………