読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「穿天のセフィロト・シティ」感想

〈あらすじ〉 72時間の《デッドタイム》――これが地表遙か上空に生きる樹層都市の人間に定められた命の残量だ。全人類に等しく課せられた絶命へのカウントダウンを断ち、72時間までリセットする唯一の方法――それは《生命樹》から生まれる《罪獣(グリム)》を倒…

「弱キャラ友崎くん Lv.1」感想

〈あらすじ〉 人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。だって、人生には美しくシンプルなルールがない。あるのは理不尽と不平等だけ。自由度が高いなんてのは強者の言い分で、弱者には圧倒的に不利な仕様でしかない。だから、クソゲー…

「我が驍勇にふるえよ天地 ~アレクシス帝国興隆記~」感想

〈あらすじ〉 天下無双――アレクシス大帝、レオナート一世の驍勇は真実そう評される。 しかし、後に大陸統一を果たす彼も、若き日には""吸血皇子""の汚名を着せられ、故郷を奪われた、武骨で不器用な青年でしかなかった。 これは、大反撃の物語である。 再起…

「女の子が完全なる恋愛にときめかない3つの理由」感想

〈あらすじ〉 男女の恋愛感情を利用して学内で莫大な利権を得ようと目論んだ神崎京一は、仲間の裏切りにあい、所属サークルを追放されてしまう。実はこの学校には、男子には見えない恋愛に関する"女子の裏ルール"が存在し、男子は密かに格付けされていた。さ…

「メロディ・リリック・アイドル・マジック」感想

〈あらすじ〉 東京都沖津区―国民的アイドルグループ・LEDに叛旗をひるがえした女子高生アイドルたちがしのぎを削る街。高校入学に合わせて学生寮に入った「吉貞摩真」はそこが沖津区アイドルたちの根拠地であることを知る。しかし彼にはアイドルを好きになれ…

「どうでもいい 世界なんて: ークオリディア・コードー」感想

〈あらすじ〉 正体不明の敵<アンノウン>によって、世界が崩壊した近未来。今も<アンノウン>との戦争を続ける防衛都市・千葉に暮らす千種霞は、今日も今日とて「終わらない残業と不毛な営業」と戦っていたーー。成績不振により天然系うっかり女子の蓮華と…

「29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~ 」感想

〈あらすじ〉 目つきは怖いが会社では一目置かれている29歳社畜・槍羽鋭二。 ゲームや漫画が好きで、休日のネカフェを癒やしに日々を生き抜いている。 ある日、槍羽は《あること》で説教した女子高生・南里花恋からコクられてしまう。14も年下とは付き合えな…

「アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還」感想

〈あらすじ〉 どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。デブな中学生・ハルユキもその一人だった。彼が唯一心を安らげる時間は、学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレイしているときだけ。仮想の自分を使って…

「勇者だった俺は幼なじみの執事になりました。」感想

〈あらすじ〉 魔族との戦争に終止符を打った勇者シリュウ。 終戦から一年後――「すまんお嬢さま! また失敗した! 」彼はキストリア家のダメ執事となっていた。当主は幼なじみの少女ソノハ。街で医者として働く忙しい彼女のため、またキストリア家唯一の使用人…

「この大陸で、フィジカは悪い薬師だった」感想

〈あらすじ〉 僕は絶対許さない。エイル教の教典『ラズの書』に記された禁忌を冒し『害獣』を治療して回る異端者フィジカを――。 彼女はその可愛い見た目(あくまで見た目だけ!)とは裏腹に、人間の治療を拒否するんだ。薬師なのに! だから僕は、フィジカを…

「ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー」感想

〈あらすじ〉 趣味はゲーム。それ以外には目立った特徴もなく、かといって平凡な日常を愛していたりもしない、真の意味でのモブキャラぼっち高校生、雨野景太。そんな彼が突然、生徒会でハーレムを宣言したり、ゲームであっても遊びではないMMO世界に閉じ込…

「魔王サスペンス劇場 土けむりダンジョン、美人勇者殺し」感想

〈あらすじ〉 ついに魔王の間へたどり着いた5人の勇者たち。「魔王覚悟!」のかけ声で最終対決が始まる―かと思いきや何故か勇者がひとり殺されて?殺された謎の美人勇者!容疑者はツッコミ待ちの残念勇者たち!?ダンジョンを照らす復讐の火炎魔法!ビキニアーマー…

「アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女」感想

〈あらすじ〉 マナという能力を持つ貴族が、人類を守る責務を負う世界。能力者の養成校に通う貴族でありながら、マナを持たない特異な少女メリダ=アンジェル。彼女の才能を見出すため、家庭教師としてクーファ=ヴァンピールが派遣される。『彼女に才なき場合…

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」感想

〈あらすじ〉 アルザーノ帝国魔術学院非常勤講師・グレン=レーダスは、自習→居眠りの常習犯。まともに教壇に立ったと思いきや、黒板に教科書を釘で打ち付けたりと、生徒もあきれるロクでなし。そんなグレンに本気でキレた生徒、“教師泣かせ”のシスティーナ=…

「俺たち!! きゅぴきゅぴQピッツ!」感想

〈あらすじ〉 高校生活の中で最も重要なイベント。 それは「恋愛」。 しかし、そのうち約99%は、相手に想いを告げることなく終焉を迎えてしまう。そんな隠された恋心、告げられぬ想いを捜査し、解決に導く集団がいた。それが、恋愛警察。通称『Qピッツ』。彼…

「異世界で学ぶ人材業界」感想

〈あらすじ〉 高校生の少年・神戸秋水は異世界に召喚された―。それも、世界を救う勇者として。だが、召喚プログラムの誤作動により、彼が継承するはずだった勇者の能力は、100人の少女たちに散らばってしまっていた!秋水が元の世界に帰るには、その少女たち…

「カフェ・ド・ブラッド 魔夜中の眠らない血会」感想

〈あらすじ〉 血を提供するカフェ・ノクターン。 店主のアナスタシアは美少女だが傲岸不遜な吸血鬼で、訪れる客も癖のある吸血鬼ばかり。そして店主にも客にも振り回される従業員・青井優夜は――人間だった。それでも優夜は、人間と共存を望む吸血鬼達と楽し…

「剣魔剣奏剣聖剣舞」感想

〈あらすじ〉 神より与えられし不壊の“神剣"とそれを駆る“剣聖"が祖国の威信をかけて戦う戦乱の時代。ラドガヴィガ王国から神剣を強奪した一匹狼の剣聖・リューインは美少女揃いの剣聖集団“絶華十剣"のひとり、ソーロッドの追撃を受ける。ソーロッドを軽くあ…

「ゴブリンスレイヤー」感想

〈あらすじ〉 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」 その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。 冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、…

「ただ、それだけでよかったんです」感想

〈あらすじ〉 ある中学校で一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』という遺書を残して――。 自殺の背景には"悪魔のような中学生"菅原拓による、Kを含めた4人の生徒への壮絶なイジメがあったという。だが、Kは人気…

「俺を好きなのはお前だけかよ」感想

〈あらすじ〉 ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする? しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!! 意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』と…

「異世界家族漂流記 不思議の島のエルザ」感想

〈あらすじ〉 大学受験に失敗し、家族で行く合格お祝いの海外旅行が残念旅行になってしまった真城蓮。兄想いの妹、理彩の提案で、願いが叶うといわれる岬で朝日を拝むことに。ところがそれは、異世界への扉を開く鍵だった。蓮たちが出会ったのは、ぼろぼろの…

「サムライ・オーヴァドライブ ―桜花の殺陣―」感想

〈あらすじ〉 銃よりも、戦車よりも、"刀剣"が強き力を持つ"もう一つの現代"――。それらを受け継いだ少年少女たちによる、新時代の剣戟バトルの火蓋が切られる! 刀剣ヲタクが高じ、刀剣管理機構『SEAS』に籍を置いた少年・方助は、かつて自分の命を救った一振…

「Lady!? Steady,GO!!」感想

〈あらすじ〉 僕、静目圭には一つ年上の幼馴染みがいる。僕がセンパイと呼ぶその彼はとても優秀だ。できないことは皆無だと言い切れるほどに。最高の身体能力に、最高の知力に、最高の容姿。超巨大複合企業《SANADA》の次期当主になるべく、幼少時から特殊な…

「漂流王国 難民勇者と目指すトップアイドル」感想

〈あらすじ〉 日本の十六門市は、滅亡寸前の異世界から転移してきた漂流王国メヘンと融合した。それから九年、現代とファンタジーが混ざる不思議な街で、高校生の鵐目翌はメヘンの巫女王から新時代の英雄を育てろと命じられる。でもここは平和な現代日本、冒…

「ふぉーくーるあふたー」感想

〈あらすじ〉 女子高生・星上陽奈は、別の星からやってきた馬型UMA・ウマちゃんの導きで、星の力をその身に宿した魔法少女――"魔星少女"レイアーソルに変身。地球侵略を目論む宇宙人と一年にわたって戦い、壊滅させた。しかしその後、人知れず繰り広げられた…

「楽園への清く正しき道程 0番目は北国産のツンドラ王妃?」感想

〈あらすじ〉 庶民から一転、玉座を継ぐことになってしまったルドヴィーク。 さっそく「国王の一番大切なお仕事」として告げられたのは、 「大陸で一番高貴な血筋のお妃様を迎えること! 」 ところが現れた美しい花嫁は、彼の顔を見るなり呟いた。 「キモイ………

「転生魔王の異世界スローライフ おいでよ魔王村!」感想

〈あらすじ〉 車に轢かれそうなコモドオオトカゲを助けようとして死んでしまった心優しき少年サタンは、女神のきまぐれで異世界に転生を果たす。しかし、転生する際にそのトカゲと合体してしまい、女神に「魔王」と勘違いされて魔界に飛ばされる。さらにサタ…

「そんな世界は壊してしまえ ‐クオリディア・コード‐」感想

〈あらすじ〉 人類の『敵』――“アンノウン”の襲撃により世界が崩壊した近未来。湾岸防衛都市東京の学園に所属する朱雀壱弥は――人類を愛しすぎていた。全人類の発展のため、美少女の告白をバッキバキに叩き潰し、戦わない同級生の心をボッキボキに叩き折る。デ…

「世界で2番目におもしろいライトノベル。」感想

〈あらすじ〉 認知度海抜0mを自負する高校生「祭」は、ある日“エンディング後の主人公”と名乗る4人と出会う。非日常に飽き飽きした彼女たちは、平凡な日常を取り戻すため、どんな凡人でも主人公に変えてしまう“英雄係数”をもらってくれと、祭に頼む。最初は…

「出番ですよ! カグヤさま」感想

〈あらすじ〉 「わらわはカグヤ・∀・ハインライン。月を統べる女王だ―― 元 、な」 ある日、支倉結太の前に流れ星とともに落ちてきた美少女、カグヤ。 『黒科学』の使い手である彼女は、月での失政により女王をリコールされて地球へと追放されたのだった。 カ…

「りゅうおうのおしごと!」感想

〈あらすじ〉 玄関を開けると、JSがいた―― 「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました!」 16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に 押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。 「え? ……弟子? え?」…

「碓氷と彼女とロクサンの。 」感想

〈あらすじ〉 「ここにあるロクサンを、私たち女子高生だけで運行して碓氷峠を走らせようって計画なんだ!」正式名称、碓氷観光開発コンソーシアム・女子学生鉄道プロジェクト。廃止された路線に、伝説の電気機関車を走らせるという壮大な計画に参加すること…

「薬屋のひとりごと」感想

〈あらすじ〉 大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていたが現在とある事情にて後宮で下働き中である。そばかすだらけで、けして美人とはいえぬその娘は、分相応に何事もなく年…

「七星のスバル」感想

〈あらすじ〉 かつて、世界的人気のMMORPG《ユニオン》において、伝説となったパーティがあった。名を、スバル。小学生の幼なじみたちで結成されたそのパーティは、〈センス〉システムを中核に置く《ユニオン》において比類なき才能を発揮、瞬く間に勇名を馳…

「魔女殺しの英雄と裏切りの勇者」感想

〈あらすじ〉 ≪裏切りの勇者≫。――それが、ルカの師であるエスベルトの呼び名だった。魔物を引き連れ世界へ侵攻する厄災≪魔女≫。それを討ち倒し世界を救う≪勇者≫。勇者が魔女を討伐する――何度も繰り返されてきたその歴史は唐突に終わりを迎える。世界を救うは…

「聖剣士VSブラック企業 ~ラノベ作家、社畜エルフを救う!?~」感想

〈あらすじ〉 一億人の温厚で勤勉なエルフたちが暮らす国ヤーパンランド。その国で最近問題になっているのが、労働者を酷使する「ブラック企業」の存在であった。そんなブラック企業から聖剣士によって救われたエルフの少女、森下カレナリエル。真面目で巨乳…

「英雄失格 という訳で、世界を滅ぼします」感想

〈あらすじ〉 数多の世界を救った英雄達が、綺羅星の如く集う地がある。七日後に迫った世界の滅亡を回避すべく、彼らの力を借りるためその地を訪れた神の使い・総一がそこで見たものは――元英雄達の堕落した姿だった! 世界を呪う逆恨み勇者、饅頭になってし…

「たま高社交ダンス部へようこそ」感想

〈あらすじ〉 食べ物に釣られ思いがけず「社交ダンス部」に入部してしまった雪也だったが、個性的な3人の女子部員のおかげで、だんだんと社交ダンスの楽しさにのめりこんでいく―!そんな矢先、部活の統廃合を賭け競技会に出ることになった雪也は、部内で唯一…

「いつか世界を救うために -クオリディア・コード-」感想

〈あらすじ〉 西暦二〇四九年。世界は終わるかと思ったが、終わらなかった。突如として現れた正体不明の『敵』―“アンノウン”と戦争を続ける人類。防衛都市のひとつ神奈川の学園に転校してきた紫乃宮晶。彼の目的は『神奈川序列第一位・天河舞姫を暗殺するこ…

「ラン・オーバー」感想

〈あらすじ〉 いじめが横行するクラスで日常を送る伊園は傍観者を貫いていた。だが湊里香が転校してきてから、すべては一変する。いじめのターゲットにされても動じない彼女はあるとき伊園を呼び出した。湊にある秘密を知られた伊園は、流されるまま彼女との…

「下読み男子と投稿女子 -優しい空が見た、内気な海の話。」感想

〈あらすじ〉 平凡な高校生の青は、実はラノベ新人賞の下読みのエキスパートだ。そんな彼は、ある日応募原稿の中に、同じクラスの氷ノ宮氷雪の作品を見つける。""氷の淑女""と呼ばれる孤高の少女が、フォント変えや顔文字だらけのラノベを書いて投稿している…

「レオ・アッティール伝 (1) 首なし公の肖像」感想

〈あらすじ〉 西のアリオン王国、東の聖ディティアーヌ連盟と二つの大国に挟まれたアトール公国。その第二公子、レオ・アッティールはアリオンへ人質同然で送り出され、辺境の太守のもとで武芸と学問に励んでいた。 そして時代は転換点を迎える。 アトールと…

「東京侵域:クローズドエデン 01.Enemy of Mankind (上) 」感想

〈あらすじ〉 “東京”が変貌して2年―高校生の秋月蓮次と、大人気アイドルの弓家叶方には二人だけの秘密があった。二人は“臨界区域・東京”に侵入する“侵入者”だったのだ。エリア限定の特殊能力“注入”を使って探索を続ける蓮次と叶方。敵対する政府機関“救務庁”…

「紅霞後宮物語」感想

〈あらすじ〉 関小玉、33歳。不世出の軍人と噂される彼女は、「とある事情」から、かつての相棒にして今はこの国の皇帝である文林の懇願を受け、ある日突然、皇后となった。いきなり夫婦となった文林との関係に戸惑いつつも、小玉は持ち前の前向きさと大雑把…

「侵蝕レコンキスタ」感想

〈あらすじ〉 僕たちは、救いのない世界で今日も生きていた―― 生物を異形の怪物へと変貌させる特殊領域『侵蝕世界』に地表全土を覆われ二十年。 わずかに生き残った人類は先の見えぬ未来に怯える日々を過ごしていた。侵蝕世界の変異現象に耐性のある新世代『…

「たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。」感想

〈あらすじ〉 高校に入って最初の春休み。余命一週間と宣告された“たまらん”こと玉木走太。幼馴染の親友三人から「生まれてきてよかったと思えることをしまくろう」と提案され、みんなでがむしゃらに遊びまくる。そして七日目、三人が連れてきたのはたまらん…

「埼玉県神統系譜」感想

〈あらすじ〉 高校二年の夏、進路調査票によって生徒たちは人生の岐路に立たされる。己の将来に悩み、不安を覚える者たちもいる中、立花孝介はひとり余裕ぶっこいて泰然自若としていた。白狼神社の一人息子である彼の場合、いずれ実家の神職を継ぐことになる…

「宝石吐きのおんなのこ ~ちいさな宝石店のすこし不思議な日常~」感想

〈あらすじ〉 大陸東部の穏やかな街、リアフィアット市。 そんな街の片隅に、店員二名の小さな宝石店があった。--『スプートニク宝石店(ジュエリー・スプートニク)』。従業員のクリューは、どこか言動の幼い、よく笑いよく怒る、栗色の髪の女の子。一方、店…

「リバースツインズ~僕が女子高に通った理由~」感想

〈あらすじ〉 ごく普通の男子高校生、来栖美樹はある時、双子の妹"樹里"が通う「聖フロリナ女子高」からの電話を受け、妹が学校でいじめを受けている事に気付く。またその夜、隣の駒田家から悲鳴が聞こえた。駆けつけた美樹の目の前には拘束されたセーラー服…