飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

MF文庫J

「インディフィニット・リンケージ 01. 《不敗の王剣》の帰還」感想

〈あらすじ〉 「お願い――わたしと一緒に世界を止めて」謎の銀髪美少女・祈刃ユウリと出逢い、千宮蓮也は全感覚投影型VRバトルゲーム『BLADE-LINK』の世界へ舞い戻る――。認識拡張端末『QD』の普及率が98%を超え、拡張認識が一般化した2058年。かつ…

「僕は友達が少ない10」感想

〈あらすじ〉 慰安旅行がきっかけで、隣人部は生徒会主催のクリスマス会の準備に関わることになる。隣人部の面々がそれぞれ他の部員や生徒会メンバー、その他の生徒達との仲を深めていくなか、柏崎星奈はついに気づいてしまう――「もしかしてあたしって……人望…

「ヴァンキッシュ・オーバーロード 01 覇王覚醒」感想

〈あらすじ〉 才能が因子という形で具現化して全てを決める時代――その因子が目覚めずに悩むアーガスシティの少年・桐生将人は、ある日の放課後、二人の女殺し屋の襲撃を受ける。危機の中ついに目覚めた将人の才能――それは『王の因子』として世界中から危険視…

「魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉9」感想

〈あらすじ〉 ジスタート王国の次期国王の座をめぐる騒乱を鎮圧するために、自軍を率いて出立したエレン。出向いた先で合流した【雷渦の閃姫(イースグリーフ)】エリザヴェータの側に、行方不明だったティグルを発見する。しかしティグルは記憶を失っており、…

「穢れ聖者のエク・セ・レスタ2」感想

〈あらすじ〉 共に手を携えながら、復讐の階段を登り始めた亡国の皇子シリュウと"白銀の聖女"エトラ。武勲を重ね、フィガロ魔皇国内におけるエトラの皇位継承の序列が上がった矢先、二人を待ち受けていたのは、序列上位の王子たちによる皇帝オルドネスへのク…

「絶深海のソラリス」感想

〈あらすじ〉 《水使い》それは22世紀の人類が生み出した"深海踏破の異能"――。山城ミナトは水使いの訓練生を指導する教官として、母校であるアカデミーに帰ってきた。そんな彼の教え子は二人。落ちこぼれでもマイペースな幼馴染の星野ナツカと、性格に難はあ…

「学戦都市アスタリスク 05. 覇凰決戦」感想

〈あらすじ〉 熱戦続く《鳳凰星武祭》準決勝第一試合。アルディの驚異的な学習能力やリムシィの飛行ユニットの存在が明らかになるも、紗夜の大技や綺凛の"連鶴"が効果を発揮し、試合は有利に進む。だが、アルルカントのタッグにはとっておきの隠し玉があり………

「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ11」感想

〈あらすじ〉 人生初の『朝帰り』によるドタバタはもう語り尽くす事が出来ないのだけれど、それはまたしても本を読んでもらうしかないとして、ついにリリアナ祭がスタートした。僕のミッションは銀兵衛主催イベントの手伝い、那須原さんが企画した『アナとあ…

「エーテル//ギア 魔術機鋼のオッドガルド」感想

〈あらすじ〉 人と魔術師との戦争《大搾取》により魔術師の文明が滅ぼされてから三十年が経った。魔術師たちの残した魔力源《エーテルギア》の存在は人類の文明を飛躍的に進歩させた。企業に雇われて《エーテルギア》を回収することを副業としている高校生、…

「豚は飛んでもただの豚?3」感想

〈あらすじ〉 元不良の高校1年生・真宮逢人はひょんなことがきっかけで、クラスメイトでポニーテールの美少女・藤室綾に初恋中だ。学校の球技大会をきっかけにクラスメイト達とは少し距離を縮められたものの、綾は進展があまりない。そんな折、恋の協力者で…

「Re:ゼロから始める異世界生活1」感想

〈あらすじ〉 コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。これは流行りの異世界召喚か!? しかし召喚者はおらず、物盗りに襲われ早々に訪れる命の危機。そんな彼を救ったのは、謎の銀髪美少女と猫精霊だった。恩を返す名目でスバルは少女の物探…

「魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8」感想

〈あらすじ〉 トルバラン率いる海賊の残党によるレグニーツァ襲撃を受け、双剣の戦姫サーシャは病身を押して決死の出陣をする。普段は敵対するエリザヴェータとの共同作戦の下、消えゆく命の灯火を燃やしながら壮絶な戦いを繰り広げるサーシャの美しい姿は、…

「ストライプ・ザ・パンツァー2」感想

〈あらすじ〉 ストライプとのコンビも板についてきた響子。しかし兄である彼を元の姿に戻したいという願いもある。そこでストライプが所属する宇宙を守る平和組織《LORI》の協力を煽ぐべく、合宿旅行の名目で本部へと向う。司令と面談して一時隊員となった響…

「さて、異世界(ゲームガルド)を攻略しようか。」感想

〈あらすじ〉 重度のゲーマー高校生・志度義弥は、いつものように妹とゲームをしていたところ、突如異世界へと飛ばされてしまう。さらに混乱する彼の上に、密かに憧れていた美少女転校生・柚比坂杏奈まで落ちてきた。ゲームガルドと呼ばれるこの世界から、現…

「ダイス・マカブル ~definitional random field~ 01. 否運の少年」感想

〈あらすじ〉 「──鬼灯君、呪われてたりしない?」生まれつき「確率を裏切る呪い」を持った高校生・鬼灯灰斗は、ある日転校生の美少女・莉子と出会う。莉子の姉・率によってそれが神の呪い≪神呪≫の一つ「否運」であり、呪いを打ち消すためには千人の人間の呪…

「穢れ聖者のエク・セ・レスタ」感想

〈あらすじ〉 天より与えられし無双の兵器「輅機(ロキ)」の力で世界征服を目論むフィガロ魔皇国。その圧倒的な武力を前に祖国を滅ぼされた亡国の皇子シリュウは、魔皇国の侵略戦争の最前線に立たされながらも、一切の戦功を認められない不遇の日々を送ってい…

「星刻の竜騎士XIV」感想

〈あらすじ〉 魔導結社の襲撃により、中断を余儀なくされた第八回大陸会議。戦火に包まれる聖都エスパーダ。一方、エーコ達は修行のため、天空の聖地アルバレスを目指す。時を同じくして、ロートレアモン騎士国の首都フォンティーン。研修旅行で訪れていたリ…

「MONSTER DAYS」感想

〈あらすじ〉 【邂逅の日】1200年前のその日、世界に魔物が出現した。それはドラゴンであり、妖狐であり、巨人であった。そして戦いが生まれた。魔王が生まれた。英雄が生まれた。多くの戦い、犠牲、そして時を経て、人間と魔物は何とか共存している。とはい…

「ストライプ・ザ・パンツァー」感想

〈あらすじ〉 姫川響子は交通事故で瀕死の状態になったところを、心優しい宇宙生命体のストライプに寄生されることで助けられる。心に直接話しかけてくるストライプに、響子は二週間前に家出した兄の礼二を探していたことを明かす。実は記憶喪失だというスト…

「瑠璃色にボケた日常4」感想

〈あらすじ〉 瑠璃がボケなくなった!? 突然の事態に衝撃を受ける孝巳。だが、翠や柘榴に聞けば、これは霊能者特有の病気、霊瘧と言うらしい。しばらくすれば治るというが、霊力が低下しまるで普通の女子高生のような言動をする瑠璃に、孝巳はどうも調子が出…

「猫耳天使と恋するリンゴ」感想

〈あらすじ〉 高校2年生の一樹が食べた林檎は、どんな願いも叶える『天界の林檎』だった。 林檎を食べたことで悪魔に命を狙われることになった一樹は、天界から舞い降りた天使・ミントと協力して『林檎の片割れ』を捜索することになる。悪魔の襲撃、天界の林…

「救世主の命題(テーゼ)2 」感想

〈あらすじ〉 世界を救うため、必要な第二のテーゼは"敵対"――。 滅亡する未来の地球を救うため、恋をすることによって「テーゼ」を集めることになった永野歩。歩をサポートする正体不明の美少女・ルーメは、歩が次に恋に落ちるべきはなんと、一番仲の悪い同…

「メイジオブリージュ」感想

〈あらすじ〉 「あなたに美少女を助ける権利をあげましょう」 混沌がすべてを支配する大陸。魔法都市エーラムは、魔法を行使するメイジを統括するアカデミーによって統治されていた。その地でメイジを養成する魔法大学に通う、混沌濃度を高めることしか特技…

「聖黒の龍と火薬の儀式<パウダーキス> 」感想

(MF文庫J)" title="聖黒の龍と火薬の儀式 (MF文庫J)" class="asin"> 〈あらすじ〉 精霊に呪われ龍化に蝕まれる魔法使いの朝霧圭は、解呪の手掛かりを求め、魂を宿して異能を放つ"アンティーク"を回収するハンターとしてアジア各地を駆けていた。学園都市に戻…

「光機動飛翔兵器 武装妖精フェアリア」感想

〈あらすじ〉 人類の敵『禍津鬼』と戦うために開発された光機動飛翔兵器『天翼』。その搭乗者を養成する太平洋の人工島『豊葦原』にやってきた神代暁人は、ある壮大な決意を胸に秘めていた。だが到着早々、同級生の篠原千桜からルームシェアを迫られる。「ど…

「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ10」感想

〈あらすじ〉 那須原さんの衝撃発言によるあれこれと、まさかの全国生中継となった「アナとあっきー」漫才デビューの顛末については、これはもう本を読んでもらうしかないとして。怒涛の夏休みが終わり、季節は秋。そう、学園祭の季節である。聖リリアナ学園…

「学戦都市アスタリスク 04. 追憶闘破」感想

〈あらすじ〉 ついに時間制限付きという弱点がバレてしまった綾斗。ユリスと対策を練りながらも、姉・遥の手がかりを得るべく《悪辣の王》ディルクに接触する。そこで、綾斗は衝撃の真実を突きつけられることになる。立ちすくむ綾斗に手を差し伸べたのは、誰…

「永劫回帰のリリィ・マテリア1 Shadow Breaker」感想

〈あらすじ〉 魂や精霊など「この世に在らざるもの」を使役する技術である、召喚術。その召喚術でも、死者の魂を召喚することは不可能とされていた。しかし、他の人間にはない特殊な力を持つ少年・アークはその力を用い、一年前に死別した幼馴染の少女・ユリ…

「僕は友達が少ない9」感想

〈あらすじ〉 冬の日の夕暮れ。友達との本気のぶつかり合いによって前に進むことを決意した羽瀬川小鷹は、逃げ出してしまった告白の返事をする。それと時を同じくして、三日月夜空から隣人部の部員たちに一通のメールが届くのだが……。新たな局面を迎えた隣人…

「ひきこもりパンデモニウム」感想

〈あらすじ〉 史上最強の退魔師・日高見久遠は引きこもりである。肝心の悪魔がやってこないため周囲から家業をバカにされ、久遠が力を発揮するのは自宅警備のみ。兄の春太は妹を学校に行かせようと奮闘するが、久遠の引きこもりスキルは磨きがかかるばかり。…