読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き」感想

お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き (美少女文庫)

お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き (美少女文庫)


「…ねえ、屍になる?」

『お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き』…タイトルからしてかなりキテます。
そして実際、中身の方は18ページ目で相当病んでます。
別の意味で18禁の内容にならなくて幸いでした。

『お兄ちゃん』という単語をNGワードに設定したらこの小説、何も見えません。まとめるとそんなお話です。

犬洞あんさんのイラスト目当てで買いましたが、読んでみれば作者の水無瀬さんごさんの文体は読みやすかった。とてもラノベ的な文体というか。
こういった18禁作品だけではなく、他のレーベルでヤンデレヒロインのライトノベルを書いて欲しい。