飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

「そんな未来はウソである 1」感想

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)


「結婚を前提につきあって下さい…大橋ミツキと」

相変わらず会話がズレているというか一方通行というか、独特なノリの作品を桜場コハルさんは書くよなぁ。
和むので文句は全くありません。

高山くんも良いですが、普段は無表情のミツキがアカネにだけは頬を染めて話し掛ける絵がぐっとくるので、もっと二人だけのシーンを描いて頂けると大変助かります。