飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

「GJ部 6」感想

GJ部(グッジョぶ)6 (ガガガ文庫)

GJ部(グッジョぶ)6 (ガガガ文庫)


「きょう…、そのぉ…、体育でっ…、マラソンだったからぁ…」
「え? だから?」
「だから――! もうっ! 汗かいちゃってるから! 三メートル以内は! 禁止ですっ!」

話全体を通して部長が可愛い。自分を「美少女」と言うのに照れたり、恋人の「ABCD」で真っ赤になったり、プライド高いのに妹モードにすんなりなったりと部長の可愛さ爆発。
私イチオシの恵ちゃんも体育の後で汗をかいてしまい、キョロに近づいて欲しくない乙女心全開の回もあり悶絶。
GJ部シスターズも本格的に出番が増えてきて、部長と戯れる彼女達の姿にニマニマ。相変わらずのGJ部クオリティに満足。
GJ部二期も折り返しとなったので、次はイベントごとの多い2年目の秋に突入かな。