飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

「姉ちゃんは中二病 地上最強の弟!? 」感想

姉ちゃんは中二病 地上最強の弟!? (HJ文庫)

〈あらすじ〉
ある日突然、他人の頭上に文字が見える力に目覚めた高校生・坂木雄一。それは相手を何者か見抜く魔眼「ソウルリーダー(姉が命名)」だった! ふと見ると周囲は『死者』『吸血鬼』『魔女』など怪しい奴らがいっぱい!! さらに、困惑する雄一に美少女な『殺人鬼』、奈月が近づいてきて……!? 中二病の姉に英才教育された“最強”の弟が繰り広げる新感覚バトルコメディ!!

好きな「お姉ちゃん」の属性は「従姉」です。これだけは譲れない…譲れるもんじゃねえんだっ!
『小説家になろう』出身者ということで、物語を読ませる作り/構成は上手かったかな、と。内容もお姉ちゃん大好きな僕は楽しく読めました。

高校の入学式を控えた雄一は、突然、人の頭上に文字が見えるようになる。どうやらそれは「人の属性を表す」文字らしく、頭上に「お姉ちゃん」という文字が浮かぶ姉に打ち明けたところ…異能に目覚めたとお祝いされてしまう。それもそのはず、雄一の姉はいわゆる『厨ニ病』。痛々しい発言をしては弟を苦しめる、かなり頭のおかしいお姉ちゃんなのだ。そんな姉の存在に溜息を吐きながら初登校した教室で、唯一はとんでもない文字を目にする。「吸血鬼」「死者」…更には「殺人鬼」のクラスメイトまでいる異常な高校生活が今始まる。

ヒロイン属性の中では幼馴染に次いで不遇な扱いを受けるお姉ちゃんが大活躍する…ごめん、嘘ついた。とても残念な感じを全開アピールするお姉ちゃんが登場します。離れて見ている分には非常に面白いお姉ちゃんですが、この人が本当のお姉ちゃんなのは正直ちょっと勘弁して欲しいかな(笑)

厨ニ病を完全にこじらせたお姉ちゃんこと睦子。弟くんに幼少期から「中二病な特訓」を積ませて超強くしてします。なので魔眼に目覚め、人の本性を見破ってしまったことで巻き込まれるトラブルの数々に対応できる。お姉ちゃんに虐待のような特訓を受けて鍛えられた、という背景が奇妙な説得力をもって読者を納得させるのはある意味ズルいような気もする。だがそれが良い。

お姉ちゃんの英才教育の賜物というか何というか。困っている人を放っておけない性格のが実に主人公らしい雄一くん。線引きもしっかりしているようで、タイトルはお姉ちゃん押しだがヒロインは別の娘なのね。その方が利口だと思います…この作品のお姉ちゃんルートはちょっと…(笑)