読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「俺、ツインテールになります。8」感想

俺、ツインテールになります。8 (ガガガ文庫)

〈あらすじ〉
総二の周囲の女の子たちのアプローチがどんどん積極的になっていくことに焦りを感じ、幼馴染の関係から一歩踏み出そうと頑張る愛香。一方、<美の四心>を撃破されたアルティメギルは、総二たちの世界へ新たな四頂軍<死の二菱>が侵攻を開始。より強力になっていくエレメリアンたちを前に力不足を感じ始める愛香だったが、姉の恋香にテイルブルーの正体を気づかれそうになったことで、しばらく変身を控えることを決意する。その間、ブルーのテイルブレスを預かったのは、意外な人物だった――!? ブレスを外した愛香はその無防備な状態を、幼馴染属性のエレメリアンに狙われる! 戦いの最中、敵の能力が暴発してしまい、愛香は別世界へと転移してしまう――!? 戦闘力も変態力もより強大な戦士たち<死の二菱>の猛攻! そして、変身不能のまま、一人別世界へと飛ばされてしまった愛香の運命は!? “愛”とは何かを問う第8巻! 聞け、蛮族の愛の咆哮を――!!

やめろー!「幼馴染ヒロインは報われない」って言うのやめろー!

いや、ほんと幼馴染キャラがポッと出のヒロインに掻っ攫われる展開、ほんと切ないですね。誰ですか、こんな酷い展開を主流にしたのは!幼馴染ヒロインがメイン張ってるラノベはよ!

どうでも良い話でした。愛香当番回なのに表紙は会長という報われないっぷりは流石。しかし会長、変態が板に付いてきたなあ。あと尊、まさかのテイルオン。そういうのもありなんだ……(笑)

最後はパワーアップした愛香の見せ場があったので良かったのかな。愛香さん扱いが不遇だけど僕は俺ツイの中で一番好きですよ、はい。