読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「のうりん 12」感想

のうりん 12 (GA文庫)

〈あらすじ〉
林檎です。この巻は、今までわたしたちが色んな場所で活躍してきた記録をまとめた短編集です。でも単に再収録しただけじゃありません。ベッキー先生が作った理不尽なボードゲームに巻き込まれる『現実ゲーム』はドラマCD版から大幅に加筆修整されてるし、みんなでサッカーを頑張る『農林サッカー』もネット公開版からサッカーネタが大幅にアップデートされています。それに、アニメパッケージ特典の短編も完全収録したほか、流行の食べ物ラノベに挑戦した書き下ろし短編「農業めし」も収録しています。古いようで新しい、それが農業です。もぎたての瑞々しい短編を、どうぞ召し上がれ!

林檎が消えた学校……の前に短編集となります。アニメ後すっかり林檎ちゃん派に鞍替えした浮気者の私。だって林檎ちゃんかわいいんだもん。

まずはサッカーのお話。むかーし昔、浦和レッズの試合の完成に行ったことがあるなあ。しかし負けた記憶しかない。あれ、なんで行ったんだろう? サッカーとは縁のない生活を送っておりますので、サッカーネタは分からんのです。なので脚注は大変助かりました。本編よりも気合入ってませんか。どうでもいい話ですが、この前フットサルを半強制的にやることになり久しぶりにボールを蹴ったのですが、まず思った方に飛ばないというね。次の日筋肉痛辛いというね。(目のハイライトなし)

リアルすぎる人生ゲームのお話。みんなでワイワイ人生ゲームやりてえ。最近は桃鉄にハマっておりますが。ところでそろそろベッキーを嫁に貰ってはいただけないでしょうか? 主にみんなが迷惑するので。(遠い目)

円盤特典を短編にまとめたお話。そういえばアニメ放送から随分経ってるんだなあ。時間の流れが早くて戸惑うばかりです。あと農はヘンタイさんだよねえ、と思った。

農業めしのお話。あまり食に人生の重きを置いていない僕ですが、大根おろし満載の鍋は食べてみたいなあ。大根おろしは大好きです。でも大根おろしをおろし金でスリスリするのは辛いんだよお……。

なんか感想なのかどうか良く分からないことを書いてしまいましたが。次回は本筋に戻るようで。林檎ちゃん、帰っておいで〜〜