読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「ボクガール 9」感想

マンガ

ボクガール 9 (ヤングジャンプコミックス)

〈あらすじ〉
文化祭直前、瑞樹の体にまたもや変化が! 悩みの尽きない瑞樹だけれど、女子寮暮らしや藤原さんとの密着にドッキドキ!! そして幕が上がる演劇、観衆の大注目の中、予想外のトラブルが発生し…。瑞樹の心と身体、舞台の成否やいかに!? 異常恋愛警報! 全方位系TSF物語!!

神さま仏さま杉戸アキラさま!
そうですこれですこれを待ってました! ありがとうございます! ありがとうございます!感謝感激です!

思わずテンションが上がってしまいましたが。それはそうでしょ。このまま瑞樹は完全に女の子としてラブコメし続け、マンネリ化するのかと思っていたのだけど。男の子が女の子になり、また男の子に戻ったと思ったらまたまた女の子になったり。この性別がコロコロ変わり、それが周囲にバレるのを何とか隠そうとするこの緊張感が堪らないですな。特に瑞樹の状況は来るところまで来てしまっているので、余計バレると面倒なことになる。と、いうかその性質(?)で弄ばれそう。まあそれはそれで見ている分には楽しいけどね。

しかし猛さんのこう……据え膳食わぬは男の恥ではないけど。抑えられない気持ちには理解を示してあげたい。そりゃあ吸い付きたいし触りたいですよね。ある意味で一番バレてはいけない相手だと思う。(笑)

そしてもうひとり。新キャラの百合ヒロインはこれはこれでバレると殺されかねない狂気を感じるぞ。