飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4」感想

おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4 (MF文庫J)

おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その4 (MF文庫J)


「フェルは、そうじの婚約者になる」

ゲーム同好会もとい宗司ハーレムはホント和気藹々とやっていて和みます。
猫耳(?)ロリ巨乳っ娘のフェルを新たに加え、宗司イジりに拍車がかかる。
なんの抵抗もなく、すぽぽぽ〜んと脱いで裸になり宗司とお風呂に入る、無邪気なようで邪気ありのフェルが可愛くて可愛くて…!

一乃、キリカ、双子リリスは宗司を攻めるときはガンガン行くのに、いざ宗司に攻められると顔を真っ赤にして狼狽する姿を見ると、ホント宗司のこと好きだな…というのが良く分かる。

毎度シリアスになるオチで一乃さんの異能が失われて。
う〜ん、次が気になる。