読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「ひめゴト 2」感想

ひめゴト(2) (IDコミックス わぁい!コミックス)

〈あらすじ〉
主人公・有川ひめは、借金取りに追われていたところを同じ学校の生徒会に助けられる。しかし、借金を肩代わりのためには「生徒会の犬となり高校生活を女装して過ごす」という交換条件を突きつけられることに……。TVアニメ化も決定して、ますますひめくんの受難は続く!?

佃煮のりおさんの「艦これ」イラストや、同人の「モバマス」茜ちゃん本に癒されております。ほんと和むなあ、佃煮さんのイラスト…(ほんわか)

アニメ決定、ということですが、しかし『男の娘』が題材で果たして受けるのか心配…とか思っていたけど「可愛いはジャスティス」という言葉もあるので問題ないか!まあ自分も最初は『男の娘』モノに抵抗はあったけど、今ではこの有様だよ!

2巻に入り、途中で連載雑誌の移籍もあったようですが、随分絵柄が変わっている…前回の記憶を何処かに起き忘れてしまっていたので1巻から読み直しての2巻だったから結構驚いた。でもこの絵柄の変化は僕は好きだなあ。そしてひめくん可愛くなりすぎて犯罪が起きても仕方が無いレベル。

それと!…いけない、声を荒げてしまった…ひめくんのティクビをカラーで拝めなかったのが悔やまれる。結構ひめくんのティクビご開帳されているんだけどね、ピンクお蕾はほら…なかなか見られないから…(紳士顔)

あと構成も変わっていたのか、4コマではなく普通の漫画になっていたところが多々あり、正直僕はこっちの方が好みだった。話がポンポン飛ぶより、じっくりひめくんを楽しみたいのです!