飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

GA文庫

「りゅうおうのおしごと! 4」感想

〈あらすじ〉 「わたし、もっともっと強くなって……絶対に勝ちますっ!!」 小学校が夏休みに入ったその日、あい達は東京を目指していた。 目的は――最大の女流棋戦『マイナビ女子オープン将棋トーナメント』。 女流棋士やアマチュア強豪がひしめくその大会を、…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11」感想

〈あらすじ〉 少年(リトル・ルーキー)の名声は地に堕ちた──。 竜の少女(ウィーネ)を救った代償として人々からの信用を失ったベル。 悪意と失意の狭間で少年は傷付き、苦悩する。だが、 「迷わないで。貴方の側には失われないものがちゃんと残っています」 出…

「我が驍勇にふるえよ天地 ~アレクシス帝国興隆記~」感想

〈あらすじ〉 天下無双――アレクシス大帝、レオナート一世の驍勇は真実そう評される。 しかし、後に大陸統一を果たす彼も、若き日には""吸血皇子""の汚名を着せられ、故郷を奪われた、武骨で不器用な青年でしかなかった。 これは、大反撃の物語である。 再起…

「最弱無敗の神装機竜《バハムート》10」感想

〈あらすじ〉 「フィーちゃん。パーティでは、その……僕のお嫁さん役、だからね」 世界連合の裏切り者を特定するためルクスとフィルフィは、新婚旅行に扮してヘイブルグ共和国に潜入。 かつての旧帝国を思わせる情勢の中、苦戦の末に全ての元凶たる『鋼の魔女…

「29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~ 」感想

〈あらすじ〉 目つきは怖いが会社では一目置かれている29歳社畜・槍羽鋭二。 ゲームや漫画が好きで、休日のネカフェを癒やしに日々を生き抜いている。 ある日、槍羽は《あること》で説教した女子高生・南里花恋からコクられてしまう。14も年下とは付き合えな…

「中古でも恋がしたい! 6」感想

〈あらすじ〉 「つまり、メイド服を着て、皆の印象を変える……ってこと?」 古都子のイメージを変えて悪い噂を一掃するため、清一たちは文化祭でメイドカフェを出店する事に!! 「初芝優佳のデリケートゾーン?」 だが、文化祭の目玉企画としてラジオ番組がね…

「ゴブリンスレイヤー2」感想

〈あらすじ〉 「どうか、わたくしどもの街を救っては頂けないでしょうか」 「救えるかどうかは、わからん。だが、ゴブリンどもは殺そう」 ある日、ゴブリンスレイヤー指名の依頼書が冒険者ギルドに届いた。 差出人は水の街――辺境一栄える至高神の都の大司教…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア6」感想

〈あらすじ〉 「戦う乙女達の束の間の休息! 海水浴ならぬ湖水浴やー!」 【ロキ・ファミリア】都市外へ! 遠征を終えたアイズ達は迷宮(ダンジョン)第二の出入り口を探すため、港街メレンを訪れていた。 下心丸出しの主神に振り回されながらも青い湖に癒さ…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 10」感想

〈あらすじ〉 理知を備えるモンスター『異端児(ゼノス)』との邂逅も束の間、ベルはウィーネと引き離されてしまう。 懊悩の日々に埋もれるベルだったが、ウィーネにも魔の手が迫ろうとしていた。 そして、 『武装したモンスターの大移動を確認! ギルドは討…

「りゅうおうのおしごと! 3」感想

〈あらすじ〉 「あいも師匠と一緒に『おーるらうんだー』めざしますっ!!」 宿敵《両刀使い》に三度敗れた八一は、更なる進化を目指して 《捌きの巨匠》に教えを乞う。 一方、八一の憧れの女性・桂香は、研修会で降級の危機にあった。 急激に成長するあいと、…

「出番ですよ! カグヤさま3」感想

〈あらすじ〉 結太の誘拐から発展したカグヤとサクヤの姉妹喧嘩が終わった矢先、なぜかそこに刀を持った結太の友人、統社桃花が現れた。互いの不自然な状況を誤魔化そうとする結太と桃花をよそに、カグヤは自分が月の女王であることを告げるのだが……桃花が突…

「最弱無敗の神装機竜《バハムート》9」感想

〈あらすじ〉 「私は兄さんのこと、取られたくないって思ってるんでしょうか……?」 学園祭と死闘を終え、束の間の穏やかな日常を過ごすルクスたち。 ルクスへの気持ちに戸惑うアイリは、初めて装甲機竜の訓練に挑む!! 一方、学園の校医から恋のアドバイスを受…

「中古でも恋がしたい! 5」感想

〈あらすじ〉 「コミケは戦争だ。地獄へようこそ」 清一は部活メンバーと夏コミに参加することに! まったくの素人である古都子たちを戦力に組み込むため、各自ルートの構築、装備買い出しなど準備万端で臨むのだが―― 「これ、壁ドンってやつ?」 混雑した電車…

「のうりん 12」感想

〈あらすじ〉 林檎です。この巻は、今までわたしたちが色んな場所で活躍してきた記録をまとめた短編集です。でも単に再収録しただけじゃありません。ベッキー先生が作った理不尽なボードゲームに巻き込まれる『現実ゲーム』はドラマCD版から大幅に加筆修整さ…

「ゴブリンスレイヤー」感想

〈あらすじ〉 「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ」 その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。 冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、…

「最弱無敗の神装機竜《バハムート》8」感想

〈あらすじ〉 「わ、私は一体どうしてしまったのでしょうか……? ルクスを見ているだけで、この気持ちは――」 対話を求め現れた旧時代の皇族、『創造主』。『七竜騎聖』とともに対峙した世界会議の場で、ルクスは兄フギルとの邂逅を果たし、恐るべき世界滅亡の…

「出番ですよ! カグヤさま 2」感想

〈あらすじ〉 月の元女王、カグヤが地球にやってきてから数日。 結太とカグヤは相も変わらず月からの暗殺者に追われる日々を送っていた。 一向に溜まらないカグヤの善行値、 そして家に押しかけてきた居候たちとそれに乗り気な母親に結太が頭を抱えていると……

「りゅうおうのおしごと! 2」感想

〈あらすじ〉 「私はあなたを師匠だなんて呼ばないから」 『竜王』九頭竜八一の前に現れた黒衣の少女は高飛車にそう言い放った。 夜叉神天衣。小学4年生。 弟子と同じ『あい』という名を持つJSの教育を将棋連盟会長より依頼された八一は密かに特訓を施す。 …

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10」感想

〈あらすじ〉 「鋭太。女はね、時には本当に思ってることと逆さまのことをやるんだ」 医学部推薦のため、生徒会長に立候補した鋭太に対し、真涼も立候補する。 しかも掲げた公約は「恋愛禁止」!? 恋愛アンチの本性を剥き出しにした真涼に、ハーレムを目指す…

「中古でも恋がしたい! 4」感想

〈あらすじ〉 「なあ、新宮。楽しみだな! 」 夏休みに入り、古都子たち同好会の夏合宿がスタート。一行を待っていたのは超高級旅館!! しかも、海・山・川と遊び場所が満載だが―― 「は、離れないで! み、水着が流されて……」 海水浴場では古都子に定番のエロゲ…

「最弱無敗の神装機竜《バハムート》7 」感想

〈あらすじ〉 「ときにお嬢様。彼との関係は?」 「順調に恋人としての仲を深めていると言って過言ではない状況ね」 緊急の呼び出しに応じ、ユミル教国へ向かうクルルシファーとルクス。婚約者と誤解されつつ戸惑う中、エインフォルク家に紹介されたルクスは…

「出番ですよ! カグヤさま」感想

〈あらすじ〉 「わらわはカグヤ・∀・ハインライン。月を統べる女王だ―― 元 、な」 ある日、支倉結太の前に流れ星とともに落ちてきた美少女、カグヤ。 『黒科学』の使い手である彼女は、月での失政により女王をリコールされて地球へと追放されたのだった。 カ…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア5」感想

〈あらすじ〉 59階層の決戦を制し帰還に移る【ロキ・ファミリア】。 だが道中、ダンジョンの異常事態により行動停止となる一行は18階層で野営を行うことに。 そこにはアイズが再会を望む白髪の少年の姿が…… 「ベル……?」 昇格の世界最速記録を樹立した少年に…

「のうりん 11」感想

〈あらすじ〉 木下林檎です。新しい年が始まりました。 岐阜に来て初めて迎えるお正月は不思議な風習がいっぱいで楽しいです。 大きな天狗の像にお参りしたり、田んぼで竹と大量のゼ●シィを燃やしたり、 一緒に担任(41)も燃やしたり―― え? そんな風習ない…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9」感想

〈あらすじ〉 「モンスター……ヴィーヴル?」 新たなダンジョン階層域『大樹の迷宮』に進出したベルは、竜の少女ウィーネと出会う。 人語を話し、人からも怪物からも襲われる孤独な少女を保護することを決めるのだが……。 「竜女か──久々の上玉だ」 忍び寄る暴…

「中古でも恋がしたい! 3」感想

〈あらすじ〉 「一緒に来る? 来ない? 来るって言うまで蹴るけど」 初夏の休日、妹の聖美によって、強引に連れ出された清一の前に―― 「よ、よぉ新宮。き、奇遇だな……」 清楚なお嬢様風に着飾った綾女古都子が現れた!! 遂に三次元で、二人だけでのお出かけイベ…

「りゅうおうのおしごと!」感想

〈あらすじ〉 玄関を開けると、JSがいた―― 「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました!」 16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に 押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。 「え? ……弟子? え?」…

「最弱無敗の神装機竜《バハムート》6」感想

〈あらすじ〉 「俺は『七竜騎聖』の副隊長として、新王国最強の男を引き入れる――」 ヴァンハイム公国で行われる階層昇格試験の参加を目前にし、意気込む王立士官学校の少女たち。穏やかな日常と騒動の中、『蒼の暴君』こと『七竜騎聖』シングレンが現れ、ル…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8」感想

〈あらすじ〉 ──王国(ラキア)軍出兵。 軍神アレス率いる王国軍の突然の来襲。迷宮都市へ進撃する軍勢その数、三万。 迫りくる軍靴の音に、オラリオは──何も変わらなかった。 「せっかくだし、たまにはベル君達には羽を伸ばしてもらうさ」 強過ぎる冒険者達…

「中古でも恋がしたい!2」感想

〈あらすじ〉 「まさかせーいちとクラスメイトになるなんて~! 奇蹟、みたいな?」 清一にトラウマを与えた初恋相手、諏訪間天女が転入してくるというエロゲにありがちなイベントが発生!! オタクの天敵、ゆるふわギャルへと変貌していた天女は、清一のトラウ…