飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

僕のライトノベル・ベスト10を考えてみた

とあるまとめ記事を読み触発されて考えてみました。
長々とオナニー記事書いても仕方がないので、サクッと行きましょう。

【10位】
『ブギーポップは笑わない』(著:上遠野浩平)

ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))

ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))


【9位】
『ラグナロク』(著:安井健太郎)
ラグナロク―黒き獣 (角川スニーカー文庫)

ラグナロク―黒き獣 (角川スニーカー文庫)


【8位】
『フルメタル・パニック!』(著:賀東招二)
戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (1) (富士見ファンタジア文庫)

戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック! (1) (富士見ファンタジア文庫)


【7位】
『BLACK BLOOD BROTHERS』(著:あざの耕平)
BLACK BLOOD BROTHERS〈1〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸― (富士見ファンタジア文庫)

BLACK BLOOD BROTHERS〈1〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸― (富士見ファンタジア文庫)


【6位】
『ストレイト・ジャケット』(著:榊一郎)
ニンゲンのカタチ THE MOLD―ストレイト・ジャケット〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)

ニンゲンのカタチ THE MOLD―ストレイト・ジャケット〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)


【5位】
『ダブルブリッド』(著:中村恵里加)
ダブルブリッド (電撃文庫)

ダブルブリッド (電撃文庫)


【4位】
『ヘヴンズ・ルール』(著:後池田真也)
ヘヴンズ・ルール〈1〉愚者の楽園 (角川スニーカー文庫)

ヘヴンズ・ルール〈1〉愚者の楽園 (角川スニーカー文庫)


【3位】
『スレイヤーズ』(著:神坂一)
スレイヤーズ 1 (富士見ファンタジア文庫)

スレイヤーズ 1 (富士見ファンタジア文庫)


【2位】
『エンジェル・ハウリング』(著;秋田禎信)
エンジェル・ハウリング〈10〉愛の言葉‐from the aspect of FURIU (富士見ファンタジア文庫)

エンジェル・ハウリング〈10〉愛の言葉‐from the aspect of FURIU (富士見ファンタジア文庫)


【1位】
『魔術士オーフェン』(著;秋田禎信)
魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端

魔術士オーフェンはぐれ旅 キエサルヒマの終端


なんという懐古厨。間違いなく富士見っ子!
初めて読んだライトノベルが富士見ファンタジア文庫の『スレイヤーズ』なので、こうなるのは当たり前ですよね。
『スレイヤーズ』でラノベの楽しさを知り『魔術士オーフェン』でどっぷり浸かることに。
あれから15年。
時が経つの早い…早いよ…チクショウ。