読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

「中古でも恋がしたい!」感想

新作 ライトノベル GA文庫

中古でも恋がしたい! (GA文庫)

〈あらすじ〉
「ふざけるな! この非処女め!」
高校生・新宮清一は、校内一の不良・綾女古都子のトラブルに巻き込まれた事がきっかけで付きまとわれ、あまつさえ告白を受けてしまう。
しかし、清一は信念に従いこれを拒絶。
「エロゲヒロインしか興味ないんだ」
美人だが中古と噂される古都子なんて論外。これで諦めるかと思えば、
「ぜってーお前の理想になってやる」
そう宣言し、古都子はメインヒロインのようなツインテ美少女に大変貌!
それなんてエロゲ? という強引なアプローチで清一に迫る!!
不良少女とオタク、交わらないはずの2人の物語はどこへ向かう!?

非処女と聞くと、思春期真っ只中の中学時代、某ラノベのヒロインが非処女と知ってしまいショックを受けた記憶があります。今はそんな風には思わないんですけどね、どころか場合によっては喜ぶまである。なんでしょうね、思春期のあの感覚は……(遠い目)

「二次元にしか興味がない」「中古=非処女は許せない」と考えているエロゲーマーの主人公・新宮清一。ある日、清一は同級生の不良少女・綾女古都子が暴行されようとしていたところを助け、彼女に好意を寄せられる。三次元であり、しかも援助交際をしているという噂のある綾女と付き合う気のない清一であったが、素直な彼女の言動に惹かれ始める。

田尾さんが別名義で「小説家になろう」に掲載していた作品……らしいです。ごめんなさい、「小説家になろう」は良く分かりません。本になったら読んで下さい派なので、早速呼ばれて飛んで読んできました。

ラブコメは「細けえことは気にすんな!」の精神で読まなくてはなりません。なので綾女が清一に惚れる理由は「お約束」ということで納得して楽しみました。(笑)

いやー、綾女さん、ほんと可愛いですな。過去に色々あり、不良少女となった綾女だけど、恋に一途な彼女の姿は後ろから抱き締めたいくらい可愛い女の子なのです。清一はもっと早く彼女の想いに応えるべき。普通なら交わることのないエロゲオタクと不良少女の恋=ラブコメ劇の中で、問題となる「綾女は処女なのか、非処女なのか」の疑問。まあこれこそ細けえことですね。好きなら何でも良いんじゃないですか。清一もなんだかんだで不良相手に怖気付かずに戦っていたので男も魅せてる。「お約束」をちゃんと踏んでる、このラブコメ好きだわ。