飼い犬にかまれ続けて

勝手気ままにライトノベルの感想を書いています。

飼い犬にかまれ続けて
勝手気ままにライトノベルの感想を書きます

ヒーロー文庫

「理想のヒモ生活 8」感想

〈あらすじ〉 ガジール辺境伯領から無事、王都に帰還を果たした善治郎を待っていたのは、妻アウラの『妊娠の可能性大』という吉報であった。『雨期』が始まり、雨の日が続く中、善治郎は今まで以上に『瞬間移動』の練習に励む。理由は、妻アウラの第二子出産…

「ナイツ&マジック6」感想

〈あらすじ〉 西方諸国における戦いに勝利した銀鳳騎士団は、故郷へと凱旋を飾っていた。勝利と共に彼らが持ち帰った最新の飛行機械・飛空船を前に、国民は大いに湧き立つ。しかしそんな盛り上がりなど目もくれず、エルは独自に飛行型幻晶騎士の設計へと着手…

「理想のヒモ生活 7」感想

〈あらすじ〉 結婚式に出席するため、ガジール辺境伯領へとやってきた善治郎とフレア姫。そこで待っていたのは、ガジール辺境伯家次女と名乗る少女ニルダだった。アウラからの事前情報では、ガジール辺境伯家の娘はルシンダ一人のはず。警戒感を抱く善治郎。…

「薬屋のひとりごと」感想

〈あらすじ〉 大陸の中央に位置する、とある大国。その皇帝のおひざ元に一人の娘がいた。名前は、猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていたが現在とある事情にて後宮で下働き中である。そばかすだらけで、けして美人とはいえぬその娘は、分相応に何事もなく年…

「ナイツ&マジック 5」感想

〈あらすじ〉 ジャロウデク王国による侵略行為に端を発した大西域戦争。緒戦において滅亡の憂き目を見たクシェペルカ王国だったが、銀鳳騎士団の力添えにより再興を成し遂げた。一方、ジャロウデク王国においては、戦いの中に倒れた第二王子クリストバルの仇…

「理想のヒモ生活 6」感想

〈あらすじ〉 プジョル将軍は、女王アウラにガジール辺境伯家長女ルシンダ・ガジールとの結婚許可を申し出る。 中央の有力貴族であるプジョルと、地方の大領主であるガジール辺境伯家の娘の婚姻は、本来許可できない。 しかし、プジョル将軍には、女王の婚約…

「理想のヒモ生活 5」感想

〈あらすじ〉 カープァ王国最大の港、ワレンティア港に突如現れた大型帆船。 それは北大陸ウップサーラ王国からの使者だった。ウップサーラ王国第一王女フレア・ウップサーラと名乗るその少女は、カープァ王国との国交を求める。 王都を離れられない女王アウ…

「理想のヒモ生活 4」感想

〈あらすじ〉 シャロワ・ジルベール双王国より、ついにフランチェスコ王子とボナ王女が来訪する。朗らかに笑いながら、何かとトラブルを連発するフランチェスコ王子に善治郎は振り回されがち。そんな中、善治郎のもとに衝撃的な報告が入る。愛息、カルロス=…

「理想のヒモ生活 3」感想

〈あらすじ〉 山井善治郎が女王アウラに婿入りしてから、早一年。王子誕生にカープァ王国が沸き立つ一方、ガジール辺境伯領に今年の塩が届かないという不吉な知らせが届く。事態解明に乗り出す女王アウラとは別に、後宮で暇をもてあました善治郎は、石鹸や蒸…

「理想のヒモ生活 2」感想

〈あらすじ〉 女王アウラのプロポーズを受けた山井善治郎が、異世界に来て、二ヶ月。結婚式以降、後宮で穏やかな日常を満喫していた善治郎であったが、長くは続かない。女王アウラと、善治郎の行く末は? 「小説家になろう」ランキングNo.1作品の待望の第2巻…

「ナイツ&マジック 4」感想

〈あらすじ〉 西方諸国に、鉄と炎の嵐が吹き荒れる。 西方随一の大国であるジャロウデク王国が、突如としてもうひとつの大国クシェペルカ王国へと宣戦を布告した。 押し寄せる黒鉄の騎士、さらには未曾有の航空兵器までもが投入され、クシェペルカ王国は滅び…

「理想のヒモ生活 1」感想

〈あらすじ〉 平凡なサラリーマンが異世界に召喚されてしまう。そこで、かの国の女王から「自分と結婚して、こちらの世界で暮らして欲しい」と言われる。女王はドストライクの爆乳美女だった―――。小説投稿サイト『小説家になろう』総合1位作品の待望の書籍…

「ナイツ&マジック 3」感想

〈あらすじ〉 異世界の記憶を持つ少年エルネスティは、ロボット好きの趣味が高じて、新型幻晶騎士テレスターレを生み出した。国王アンブロシウスは、彼の身を案じ、彼の護衛として、またその力を生かすために銀鳳騎士団の結成を命じた。騎士団を率いたエルネ…

「ナイツ&マジック 2」感想

〈あらすじ〉 安全だったはずの演習中、突如現れた師団級魔獣ベヘモスの襲撃を何とかしのいだ、エルネスティをはじめとしたライヒアラ機操士学園の生徒たち。 しかし、戦い終わってもエルネスティの日常は平穏ではありえない。国王から無茶振りを受けたこと…

「ナイツ&マジック 1」感想

〈あらすじ〉 極度の「メカオタク」だった一人の日本人が、異世界で『エルネスティ・エチェバルリア(エル)』として転生した。 その生まれ変わった世界に存在する巨大な人型兵器「幻晶騎士」と出会ったエル。 彼は狂喜乱舞しながら、その操縦者となるべく行…